2020年01月18日

Nightowl(Justin Martin)

029BUZZ
Nightowl(Justin Martin)
2007年, Buzzin’ Fly, Single

収録曲
1. Nightowl
2. Nightowl(Manoo & Francois A Remix)

★ジャスティン・マーティンのシングル。ジャケットのフクロウそのままに、真夜中に光る快楽的なプログレッシヴ・ハウス。
posted by junn-chang at 09:01| Comment(0) | House/Techno: Buzzin' Fly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

Magnetic(Manoo & Francois A)

028BUZZ:
Magnetic(Manoo & Francois A)
2007年, Buzzin’ Fly, Single
Magnetic [12 inch Analog]
Magnetic [12 inch Analog]
posted with amazlet at 19.12.15
Manoo & Francois a
Buzzin' Fly (2007-07-02)
売り上げランキング: 2,119,397


収録曲
1. Magnetic
2. A Day In December

★フランスのハウス・クリエイター、マヌー(エマヌエル・コッシ)とフランソワA(アイモニエール)のシングル。ガラスの破片を散りばめたような美しくも快楽的なディープ・ハウス。

by junn-chang, Jan.17, 2020
posted by junn-chang at 06:10| Comment(0) | House/Techno: Buzzin' Fly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日

Buzzin’ Fly Vol.4 Sampler(Various Artists)

027BUZZ
Buzzin’ Fly Vol.4 Sampler(Various Artists)
2007年, Buzzin’ Fly, EP

収録曲
1. Just A Blip(Ben Watt)
2. Freaky Bleepy(Martin Brondin)
3. Long Shadow(Pedro Madeira)
4. Barbi In Love(BarBQ)

★バズィン・フライのレーベルEP。レーベル・コンピレーション・アルバム「Buzzin’ Fly Vol.4」(2007年)から4曲を収録した先行発売サンプラーで、ベン・ワット以外は一体誰? と興味を惹かせる良質の選曲、という意味ではサンプラーの機能を全う。

by junn-chang, Jan.16, 2020
posted by junn-chang at 06:13| Comment(0) | House/Techno: Buzzin' Fly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

Blink(The Green Men)

026BUZZ
Blink(The Green Men)
2007年, Buzzin’ Fly, Single
Blink [12 inch Analog]
Blink [12 inch Analog]
posted with amazlet at 19.12.15
Green Men
Buzzin Fly (2008-01-07)
売り上げランキング: 2,171,338


1. Blink(Main Mix)
2. Blink(Supadub)

★ニューヨークのディスコ・ダブ・ユニット、グリーン・メンのシングル。<Blink>を2ヴァージョン収録、深淵なる深遠な幻想チューン。出口なし。

by junn-chang, jan.15, 2020
posted by junn-chang at 06:14| Comment(0) | House/Techno: Buzzin' Fly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

We Are Silver EP(Ben Watt, Justin Martin)

025BUZZ
We Are Silver EP(Ben Watt, Justin Martin)
2007年, Buzzin’ Fly, EP

収録曲
1. Lone Cat(Holding On)(Ben Watt)
2. Old Soul(Ben Watt)
3. The Sad Piano(Jimpster Mix)(Justin Martin)

★バズィン・フライのレーベルEP。主宰者ベン・ワットの<Lone Cat>と<Old Soul>(初出?)、そしてレーベルを代表するジャスティン・マーティンの名曲<The Sad Piano>のジンプスターによる別リミックスを収録。

by junn-chang, Jan.14, 2020
posted by junn-chang at 06:06| Comment(0) | House/Techno: Buzzin' Fly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

Road Of Injury(Alexander Maier)

024BUZZ
Road Of Injury(Alexander Maier)
2007年, Buzzin’ Fly, Single

収録曲
1. Road Of Injury
2. Made In Nebraska

★アレクサンダー・マイヤーのシングル。出だしがニュー・オーダー(New Order)みたいな、中低音のヴァイブレーションが心地よいプログレッシヴ・ハウス。

by junn-chang, Jan.13, 2020
posted by junn-chang at 08:43| Comment(0) | House/Techno: Buzzin' Fly | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

Motivator(Cherie Currie & Brie Howard Darling)

Motivator(Cherie Currie & Brie Howard Darling)
2019年, Bluelan, Album
Motivator
Motivator
posted with amazlet at 19.12.20
Cherie Currie & Brie Dar
Groove Attack (2019-08-30)
売り上げランキング: 373,732


収録曲
1. The Motivator
2. Gimme Shelter
3. Gimme Some Truth
4. Do It Again
5. Get Together
6. He Ain't Heavy, He's My Brother
7. This Is Our Time
8. Too Bruised
9. I'm Too Good, That's Just Too Bad
10. Something In The Air
11. For What It's Worth
12. Higher Ground

メンバーは、シェリー・カーリー(Cherie Currie, vocal)、ブリー・ハワード・ダーリング(Brie Howard Darling, vocal, drums)、他。
プロデュースは、デイヴ・ダーリング(Dave Darling)。

★シェリー・カーリー&ブリー・ハワード・ダーリングの初アルバム。シェリー・カーリーとボクシング・ガンディスのシンガー兼ドラマーのブリー・ハワード・ダーリングとの共作アルバム。やはり元ボクシング・ガンディス、ブリー・ハワード・ダーリングの夫のデイヴ・ダーリングがプロデュースを手掛けた作品で、ロックシンガーとしていい年齢の重ね方をしていると感じさせるシェリー・カーリーのやや枯れた安定感のある歌唱と、ザ・ローリング・ストーンズの<Gimme Shelter>のカヴァが象徴するように、レイドバックしたアーシーな渋いロックスタイルが心地良い。かつて女性ロッカシンガーの在り方を変革したシェリー・カーリーが、いにしえのザ・ランナウェイズから遠く離れ辿り着いた境地。

by junn-chang, Jan.12, 2020
posted by junn-chang at 09:16| Comment(0) | The Runaways | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

Leader Of The Pack(Cherie Currie)

Leader Of The Pack(Cherie Currie)
2019年, Cleopatra, Single
Leader Of The Pack [Analog]
Leader Of The Pack [Analog]
posted with amazlet at 20.01.10
Cherie Currie James Williamson
Cleopatra (2019-08-09)
売り上げランキング: 799,652


収録曲
1. Leader Of The Pack(feat. Leslie Koch Foumberg)
2. Cherry Bomb(feat. Marky Ramone & Wayne Kramer)

メンバーは、シェリー・カーリー(Cherie Currie, vocal)、ジェームズ・ウィリアムソン(James Williamson, guitar on 1)、マーキー・ラモーン(Marky Ramone, drums on 2)、ウェイン・クレイマー(Wayne Kramer, guitar on 2)。

★シェリー・カーリーのシングル。米クレオパトラから発売された1枚で、ザ・ストゥージズのジェームズ・ウィリアムソンが参加したガレージロック・ナンバー<Leader Of The Pack>(Leslie Koch Foumbergとは誰?)と、EP「Cherry Bomb」(2007年, Cleopatra)に収録されていたラモーンズのマーキー・ラモーンとMC5のウェイン・クレイマーが参加した<Cherry Bomb>を収録。

by junn-chang, Jan.11, 2020
posted by junn-chang at 07:11| Comment(0) | The Runaways | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

Rock This Christmas Down(Lita Ford & Cherie Currie)

Rock This Christmas Down(Lita Ford & Cherie Currie)
2013年, Steamhammer, Single

収録曲
1. Rock This Christmas Down

メンバーは、シェリー・カーリー(Cherie Currie, vocal)、リタ・フォード(Lita Ford, guitar)、他。

★リタ・フォード&シェリー・カーリーのシングル。元ランナウェイズのリタ・フォードとシェリー・カーリーによるヘヴィ・メタル版クリスマス・ソングをシングルで発売。パジャマ姿ではしゃぐ二人が微笑ましいジャケットながら、中身はハード、ラップ・スタイルを用いたシェリー・カーリーのヴォーカルに、リタ・フォードのハードエッヂなギターが格好いい。

by junn-chang, Jan.10, 2020
posted by junn-chang at 20:12| Comment(0) | The Runaways | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

Cherry Bomb(Cherie Currie)

Cherry Bomb(Cherie Currie)
2007年, Cleopatra, EP

収録曲
1. Cherry Bomb(feat. Marky Ramone & Wayne Kramer)
2. I Got You Babe
3. For Your Eyes Only
4. Whatever You Do Don’t(feat. Rick Delinger)

メンバーは、シェリー・カーリー(Cherie Currie, vocal)、マーキー・ラモーン(Marky Ramone, drums on 1)、ウェイン・クレイマー(Wayne Kramer, guitar on 1)、リック・デリンジャー(Rick Derringer, guitar on 4)。

★シェリー・カーリーのEP。米クレオパトラから発売された(クレオパトラらしい)音源詳細不明の1枚。ザ・ランナウェイズ時代の代表曲<Cherry Bomb>をラモーンズのマーキー・ラモーンとMC5のウェイン・クレイマーの参加を得て再演、ハードエッヂに仕上げて収録、また<Whatever You Do Don’t>にはリック・デリンジャーが参加した、全4曲を収録。

by junn-chang, Jan.9, 2020
posted by junn-chang at 06:17| Comment(0) | The Runaways | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする